パーソナルトレーナーの仕事を目指すなら、トレーナー養成のLEX BODY ACADEMY(レックスボディアカデミー)。沖縄の人気ダイエットジム「スタジオキナリ」の代表が直接指導を行います。売れるパーソナルトレーナーになっていただく為に、育成講座では「運動技術」「運動知識」「医学的知識」「営業力」を養い、スポーツが好きだからだけでは生き延びていけない業界を乗り切るためのカリキュラムが組まれています。
お気軽にお問い合わせください。
TEL:050-6865-3824
受付時間/10:00-24:00
定休日/火曜日

「知識ゼロ 経験ゼロ」から本物の知識と技術を学ぶコース

人体の基礎から実際のお客様のセッションを通した実践まで、これからパーソナルトレーナーを目指す上で必要なカリキュラムを約4ヵ月で学んでいくコースです。(※2018年11月度コースよりカリキュラムを変更しました)

目の前のお客様が「なぜ、この人の体がこうなっているのか」「何が必要なのか」の判断が出来ること。
お客様から提示された「目標」に合わせて自分でメニューを組み立てることが出来ること。
そして一つ一つのメニューを細かく指導することが出来ること。

プロのパーソナルトレーナーに必要な医学的根拠のある知識と現場で培われた技術を身に着け、すぐに現場で活躍できる人材になりましょう!

 

個別相談に申し込む

カリキュラム

コース内で使用する以下二つのテキストは受講料金に含まれています。
①NESTA PERSONAL FITNESS TRAINER(日本語訳) ¥13,600
②身体運動の機能解剖学 著者:Thompson・Floyd 出版社:医道の日本社 ¥4,644
その他必要な資料はその都度講師がご用意いたします。

SESSION1 ガイダンス/用語・基礎理解

■講師紹介&自己紹介
■トレーナーとしての理想像を明確にする
■カリキュラムの説明
■解剖学の全体像を把握する
■基礎用語を理解する

SESSION2 運動生理学

■運動中・運動後の体内で起こる反応を理解する
■神経系・筋系・骨格系から成る運動連鎖を理解する

SESSION3 機能解剖学①

■SESSION4と合わせて二回に渡り、人体にある骨206個、主要な筋肉の起始・停止(筋肉の始まりと終わり)・機能を理解する

SESSION4 機能解剖学②

■SESSION3より二回に渡って、人体にある骨206個、主要な筋肉の起始・停止(筋肉の始まりと終わり)・機能を理解する

SESSION5 脚部①

■大腿部を解剖学と機能解剖学を基により深く理解する
■下腿部を解剖学と機能解剖学を基により深く理解する
■足部を解剖学と機能解剖学を基により深く理解する

SESSION6 脚部②

■下半身(大腿部・下腿部・足部)トレーニング実技
■スクワットを中心に下半身全体のトレーニング指導技術を身に着ける

SESSION7 第一回中間テスト SESSION1~6までの内容の習熟度チェック

SESSION8 胸部・上肢

■胸部を解剖学と機能解剖学を基により深く理解する
■上肢(手関節を含む)を解剖学と機能解剖学を基により深く理解する
■ベンチプレスを中心にダンベル種目、自重種目等の胸部・上肢のトレーニング指導技術を身に着ける

SESSION9 背部

■背部を解剖学と機能解剖学をもとにより深く理解する
■デッドリフトを中心としたローイング種目、自重種目等のトレーニング指導技術を身に着ける

SESSION10 体幹部

■体幹部を解剖学と機能解剖学をもとにより深く理解する
■腹筋群種目、または体幹部特有のプランク系トレーニング指導技術を身に着ける

SESSION11 コンディショニング①

■コンディショニング理論を理解する
■基礎的な姿勢評価から筋バランスの修正の方法を学ぶ

SESSION12 コンディショニング②

■インナーコアの重要性を理解する
■関節モビライゼーションの基礎と実践
■カップリングモーションを理解する

SESSION13 第二回中間テスト SESSION8~12までの内容の習熟度チェック

SESSION14 悩み別改善方法①(姿勢全般・骨盤)

■顧客によって異なる悩みに対するプログラミングを学ぶ
■骨盤の歪みや姿勢(猫背等)の改善方法・理論を学ぶ

SESSION15 悩み別改善方法②(O脚・脚痩せ)

■O脚(X脚・XO脚含む)の理論と改善方法を学ぶ
■脚痩せの理論・プログラミングを学ぶ

SESSION16 栄養学/食事指導

■五大栄養素を中心に栄養素の働きや役割を学ぶ
■現場で処方する食事指導を実際の事例をもとに学ぶ
■自身で食事指導方針が立てられるようになる

SESSION17 評価/設計/症状を持つクライアントへの理解

■お客様ごとのメニューの組み立て方(プログラミング)を学ぶ
■心血管系・肥満・糖尿のような疾患を持つクライアントへの理解と対処を学ぶ
■整形外科的疾患への理解、付随する理論を学ぶ

SESSION18 営業①

■「売れる」ために必要な要素(商品力・集客力・販売力)を理解する
■「商品力」自分自身を商品とした場合の商品設計を行う

SESSION19 営業②

■「集客力」ゼロからお客様を集客する様々な手法を学ぶ
■「販売力」目の前のお客様に自分自身を売るためのトーク設計・コミュニケーションを学ぶ

SESSION20 第三回中間テスト SESSION14~19までの内容の習熟度チェック

SESSION21 実践セッション①

■アカデミー側が用意をしたクライアントにカウンセリングから実際のトレーニングまでを実践と同様に行う
■お客様&講師よりフィードバック

SESSION22 実践セッション②

■アカデミー側が用意をしたクライアントにカウンセリングから実際のトレーニングまでを実践と同様に行う
■お客様&講師よりフィードバック

SESSION23 実践セッション③

■アカデミー側が用意をしたクライアントにカウンセリングから実際のトレーニングまでを実践と同様に行う
■お客様&講師よりフィードバック

SESSION24 最終試験/修了証授与

■SESSION1~23までの全学習内容を講師相手に実践形式でテスト・総まとめ
■講師より修了証の授与

個別相談に申し込む